誕生日月の花言葉

■誕生月にも花言葉がある

愛情、友情、思いやりなど、お花にはいろいろな花言葉があります。

そのような花言葉は、誰かにお花をプレゼントする際にも、役立ちます。

たとえば、母への愛という花言葉がある赤いカーネーションを贈ることで母親に感謝の気持ちを伝えたり、愛の告白という花言葉のチューリップを好きな人にプレゼントして想いを伝えたりなど。

そして、誕生日や誕生月のお花に関しても、いろいろな花言葉があるのです。

自分の生まれた日はどんな花言葉なのだろうと気になった方もいらっしゃるかもしれませんので、本記事で各誕生月の花言葉について、ご紹介いたします。

■1月の誕生月のお花はシンビジウムやスイートピー

1月の誕生月のお花はシンビジウムです。

シンビジウムは、ラン科シンビジウム属のお花です。

開店のお祝いなどでよく贈られる胡蝶蘭とよく似たお花で、とても華やかな雰囲気があります。

シンビジウムは、寒さにとても強いお花なので初心者でも扱いやすく、白やピンクやオレンジなど、美しい花を咲かせます。

このシンビジウムの花言葉は、飾らない心、高貴な美人、壮麗などです。

素朴や誠実な愛情といった花言葉もあります。

スイートピーも1月の誕生月のお花で、花言葉は優しい思い出、繊細などです。

門出という花言葉もありますので、お誕生日のプレゼントとしてだけでなく、何か新しいことを始める方へ贈るのにもふさわしいお花です。

■2月の誕生月のお花はフリージア

2月の誕生月のお花はフリージアです。

香り豊かなお花で、天然の香水とも呼ばれています。

アヤメ科フリージア属のお花で、原産地は南アフリカです。

日本には江戸時代末期頃に渡来したといわれています。

最初にフリージアを発見したのは、デンマークの植物学者で、彼の親友Freezeへの感謝や友情の気持ちを込めてこの花をFreesiaと名付けたそうです。

そのようなエピソードから、親愛、友情、信頼などの花言葉が生まれたのです。

大切な友達に贈るのにふさわしい花言葉でしょう。

■3月の誕生月のお花はチューリップ

3月の誕生月のお花はチューリップです。

ユリ科チューリップ属の植物で、黄色、赤など可愛らしい印象のお花です。

このお花には、3人の騎士にプロポーズされた美しい女性が、争いを避けるためにチューリップのお花に姿を変えてしまったというエピソードもあります。

花言葉は、博愛、思いやりなどです。

■4月の誕生月のお花は桜

4月の誕生月のお花は桜です。

桜は昔から日本人に愛されてきたお花です。

桜にまつわる有名なエピソードとしては、アメリカ合衆国初代大統領となったジョージ・ワシントンの子供時代のお話があります。

幼い頃のジョージ・ワシントンは、彼の父親が大切にしていた桜の木を切ってしまいました。

そのことを正直に告白したところ、父親は怒ることなく、彼が正直に告白して謝ったことを褒めたといわれています。

このようなエピソードから、精神の美という花言葉が生まれたという説もあるそうです。

また、桜には、優美な女性という花言葉もあります。

■5月の誕生月のお花はすずらん

5月の誕生月のお花はすずらんです。

キジカクシ科 、 すずらん属の植物で、4月~5月頃になると、丸みのある可愛らしいお花を咲かせます。

すずらんには、幸福の再来、純粋などの花言葉があります。

幸せを象徴するお花として、ヨーロッパでも古くから愛されてきたお花で、フランスでは、5月1日は愛する人へすずらんをプレゼントする日となっているそうです。

世界的に有名なデザイナーのクリスチャンディオールもこの花を愛しており、新コレクション発表の際にスーツの内ポケット、ランウェイを歩くファッションモデルの衣装になどに忍ばせていたというエピソードもあります。

■6月の誕生月のお花はバラ

バラは、バラ科バラ属の植物で、ミニバラ、つるバラなどたくさんの種類があります。

花の女王とも呼ばれており、高い人気を誇るお花です。

世界中で大人気となっているバラには、愛、美、尊敬などたくさんの花言葉があります。

バラの花言葉にまつわるエピソードもいろいろと存在していますが、特に有名なのはクレオパトラの逸話でしょう。

クレオパトラはバラを深く愛していて、毎日バラの香水風呂に入り、寝室にバラの花を大量に敷き詰めていたといわれています。

さらに、自分専用のバラの農園も持っていたとも伝えられており、古くから人々に愛されてきた魅力的なお花であったことが伺えます。

プロポーズや愛の告白など、深い愛情を伝えるには最適な花言葉を持つお花です。

■7月の誕生月のお花はユリ

7月の誕生月のお花はユリです。

ユリは、ユリ目ユリ科の植物で、日本にもヤマユリやササユリやテッポウユリなどが自生しています。

花言葉は、純潔、無垢、威厳などです。

純潔という花言葉に関しては、全知全能の神ゼウスの妻であり、結婚などをつかさどる女神のヘラの乳がこぼれたときに、地上でユリの花になったというギリシャ神話の有名なエピソードが由来だともいわれています。

ユリはとてもゴージャスな雰囲気のお花でありながら純潔や無垢などの花言葉もあることから、結婚式など華やかな場でのお祝いのお花として人気があります。

■8月の誕生月のお花はひまわり

8月の誕生月のお花はひまわりです。

ひまわりはキク科ヒマワリ属の植物で原産地は北アメリカです。

太陽のように明るく大きな花を咲かせるので、夏のシンボル的なお花となっています。

有名画家のゴッホの作品にも登場するなど、芸術のモチーフとしても人気があるお花です。

ルイ14世もひまわりをとても気に入っていて、自分の紋章にしたというエピソードもあります。

そんなひまわりの花言葉は、あなただけを見つめている、熱愛、愛慕などです。

■9月の誕生月のお花はダリア

9月の誕生月のお花はダリアです。

花言葉は華麗、優雅、気品などエレガントな言葉となっています。

また、ダリアには感謝という花言葉もあるのです。

フランス革命の時代は世の中が混乱してとても大変な状況でしたが、そんなときでもダリアを美しく咲かせることが流行っており、フランス革命が成功した際に感謝という花言葉が付けられたというエピソードがあります。

■10月の誕生月のお花はガーベラ

10月の誕生月のお花はガーベラです。

キク科ガーベラ属の植物で、原産地は南アフリカ。

ガーベラの花言葉は、希望や常に前進などがあります。

ポジティブなイメージの花言葉なので、前向きに歩んでいこうというメッセージを伝えるのに最適にお花です。

■11月の誕生月のお花はシクラメン

11月の誕生月のお花はシクラメンです。

サクラソウ科 シクラメン属の植物で開花時期が10月~3月と長いのが特徴です。

花言葉は、内気、はにかみ、清純などがあり、少し控えめな印象。

1970年代には、シクラメンのかほりという曲が大ヒットしました。

作曲者である小椋佳さんは、銀行員時代に取引先のオフィスに飾ってあったシクラメンを見たことがきっかけでこの曲を作ったというエピソードがあります。

■12月の誕生月のお花はポインセチア

12月の誕生月のお花はポインセチアです。

サクラソウ科シクラメン属の植物で原産地はメキシコです。

花言葉は、祝福する、幸運を祈る、私の心は燃えているなどです。

ポインセチアには清純という花言葉もあります。

清純の由来は、メキシコの先住民族たちが、ポインセチア清純のシンボルとしていたことに由来するともいわれています。

真っ赤な色のポインセチアは、クリスマスに飾るお花としても人気となっています。

             【花言葉のラインナップ】

笑顔の花言葉 ⭐感謝の花言葉 ⭐誕生月の花言葉 ⭐幸せの花言葉 ⭐結婚祝いの花言葉 ⭐希望の花言葉 ⭐英語の花言葉 ⭐ひまわりの花言葉 ⭐バラの花言葉 ⭐チューリップの花言葉 ⭐コスモスの花言葉 ⭐カーネーションの花言葉 ⭐愛の花言葉 恋愛の花言葉 ⭐花言葉一覧表

愛の言葉・恋愛の名言トップページ仕事・成功名言

人生を変える名言・花言葉の今日のおすすめ