今回は、疲れた「心を癒す」ためにはどうしたらいいのか。
そして、どんどん元気が出るためのとっておきの方法・言葉を考えてみましょう。